スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
kropilak.com


写真家Branislav Kropilak氏のHP
ガソリンスタンドやら、ビルボードやら、工場やらの写真が私の脳ミソの性感帯を擦り上げるので失禁。
http://www.kropilak.com/
| web | comments(0) |
レビュー:ドラゴンクエストIX 星空の守り人
心温まる素晴らしきドラクエ愁譽咼紂次
俺、やってないからゲームのシステムとかよく分かんないけど、とにかく、おとんの健気さ、おかんの無邪気さがたまらなく愛おしいです。


協力プレイを始めてわずか15分後、劣勢の中、黒騎士の「さみだれづき」が母の分身である旅芸人「まゆぽん」(仮称)に集中、あっさり死亡。2ターン後には魔法使い「ことりん」と僧侶「るりちゃん」も倒れた。薬草を使う仕事ばかり忙しかった父の分身たる旅芸人「けんちゃん」(仮称)は、さすがに最後まで生き残ったものの、1対1で黒騎士に勝つ力はなかった。

母「なによ、守ってくれるなんて口先だけじゃない!」
父「……」
母「どうせこんなことになるんだろうと思ってお金を銀行に預けておいてよかったわ!」
父「……」
母「さっきまで横であれこれ指図していたのはなんだったのかしら。まだ強敵と戦うのは無理だって、さっきいったのに、無理をいって。バカじゃないの」
父「……ああ、うん……」
母「ホント、役立たずねっ!」

父はしょげてしまった。


 →レビュー:ドラゴンクエストIX 星空の守り人

| etc | comments(0) |
JAYDIOHEAD


Jay-Z×Radioheadのmashup
そういや何年か前に、DangerMouseのJay-z×Beatles、"GrayAlbum"ってのも話題になったっすよねえ。

Jaydiohead
Jaydiohead_the Encore

※合わせて以前紹介したこれとかこれもどうぞ。
| music | comments(0) |
neco眠る / Even Kick Soysauce

neco眠るの新しいミニアルバム“Even Kick Soysauce”がめちゃくちゃ良い。

二階堂和美ちゃんをゲストボーカルに迎えた1曲目の“猫がニャ〜て、犬がワンッ!”から始まって、
終始、楽しく伸びやかなneco節が炸裂しまくっており、仕事中、営業車のプレイヤーで初めて聴いたファッキンサラリー糞マンの俺は、
今直ぐに車を飛び出して、スーツ脱ぎ捨て、全裸になって、ふにゃふにゃと踊りながらビールをかっ喰らい、
そんでもって「やったー今日から夏休みだー」と叫びまわりたい、そんな衝動を抑えるのに必死な俺でしたが、そんぐらい。そんぐらい良いです。

去年ファーストアルバムの“engawa boys pentatonic punk”を初めて聴いたときに、
こりゃまるでBoredoms×SAKEROCK×Yoonkieぢゃねえか!と一人鼻息荒くコーフンしたのを覚えておりますが、
先日、youtubeにて“ENGAWA DE DANCEHALL”のPVを見つけ、めちゃくちゃ素晴らしいと感動しましたので、
↓に貼っ付けて、ご挨拶と代えさせていただきまあああああライブ行きてえええええなあああ。



| music | comments(0) |
BECK "RECORD CLUB"

Beck先生が新プロジェクトをネットで公開中。
過去の名アルバムを、リハ無しでレコーディングするというもの。毎週1曲ずつ公開とのこと。
第一弾はヴェルヴェッツの1st "Velvet Underground & Nico"
Beck.com
| music | comments(0) |
世界でいちばんダサいBorn Slippy

奇跡。

(破壊力充分の)元ネタはコチラ→しょし
| music | comments(0) |
Lane Collins / Alchemy


Lane Collinsさんのフォトグラフィー。Alchemyのとこがとくに素晴らしいです。
Lane Collins Photography  (FFFFOUNDより)
| web | comments(0) |
Soviet Russian Album Covers


旧ソヴィエト時代のレコードジャケット。
1周回ってカッコイイのと、1周回らんくてもカッコイイものと、1周回ってもやっぱりダサいのと。
個人的には、何周回ろうが、とにかくもうダサさっつうか勢いっつうか、何か分からん汁がじゅるじゅると滴り落ちてるような↑のジャケットに惹かれます。
レコジャケ(に限らずデザイン)って奥深いっすなあ。

Soviet Russian Album Covers
| web | comments(0) |
Akron/Family / Set'Em Wild, Set'Em Free


フリフリさんとこで知ったAkron/Family“Set'Em Wild, Set'Em Free”がめちゃくちゃかっこ良い。
正直今まで、このバンドのことを全然知らんかったんですが、ファンクでフォークでノイズでサイケで、ソウルフルな音楽のごった煮感がたまらなく気持ええです。
The Bandみたいな土臭さとか、Sly & the Family Stoneのブリブリ感とか、Gratefuldead〜phishのジャム・インプロ的なグルーブ感とか、
もう60年代以降のアメリカ的なかっちょええ音楽を、全部鍋でぐちゃぐちゃに煮詰めたよなすんごいアルバム。
今月の初来日ライブもめちゃくちゃ盛り上がったようで(ココとかココ参照)、羨ましい限りです。

とにかく↓のEveryone is Guilty という曲は、今んとこ僕の2009年ナンバーワンソング。
| music | comments(0) |
oh carlyn / makes
| web | comments(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE